トールペイントの素材や道具、デコパージュのペーパーナプキンなど多数品揃え。ピコットは大阪河内長野市にあるトールペイントとデコパージュの専門会社です。

トールペイントとデコパージュの専門会社 ピコット ネットショップ
商品検索

カートの中身を見る

ご注文金額 (0点)

商品カテゴリー
    

営業日カレンダー

2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

休業日

休業日も商品の注文は受け付けておりますが、お問い合わせの対応および、商品の発送はお休みさせていただきます。

-PW-2909: アンティークスクエアフレーム
PW-2909: アンティークスクエアフレーム
定価:4,488円(税込)
会員価格:2,692円(税込)
 
購入数
      

この商品について問い合わせる
マウスをのせると大きな画像をご覧いただけます。

※中板を裏返せば、タイル風とスタンダードなフレームの2通りの使い方ができます!
素 材:白木天然木・合板
サイズ:画像参照
    ※一点一点手作りの為、サイズに多少違いが出ます。ご了承くださいませ。
※絵を描きやすくする為に中板が取り外せる設計ですが、反り防止の為、完成後は必ず木工ボンドでフレーム枠に固定して下さい。
【フレームの反り防止と修復方法について】
 ・サイズの大きいフレームは、気温や湿度の関係上、フレームの中板に多少の反りが必ず出ます。
  ご購入直後や絵を描いている途中及び完成後に反ってくる場合も多々、ございます。
 ・反り防止の為に、シーラー又は絵具でフレーム枠や中板の両面に下地塗りを行って下さい。
 ・描いている途中で反ってきた場合は、そのまま描き上げてから、下記手順でフレーム枠に固定し、
  反りの修復を行って下さい。
 ・特に乾燥しやすい冬期は飾る位置を考慮し、エアコン温風が直接当たる場所を避けて下さい。
【中板の固定と反りの修復手順】